ヤフーメールのセーフティアドレスで迷惑メール対策 - ハピタスで稼ぐコツ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤフーメールのセーフティアドレスで迷惑メール対策

ヤフーメールのセーフティアドレスを利用した迷惑メール対策。

サイト登録する際は、ジャンル別にセーフティアドレスを取得しておくと便利です。
(あらかじめ、ポイント獲得だけが目当のサイト登録用アドレス等も分けておくとさらに便利)

ポイント反映後、必要の無いサイトは解約。

しかし、サイトによっては、いったん登録すると解約しても次から次に迷惑メールを送ってくるふざけたサイトも存在します。

それが嫌との理由で、最初から敬遠される方も多いことでしょう。

そんな方のために、便利な対策方法の紹介です。

今やネットユーザーの大半が利用しているフリーメールアドレス。

サイト登録時に、その都度新規にフリーメールアドレスを取得するのも良いですが、

いちいち、ログイン切り替えが面倒という方にオススメな方法です。


yahoo!メールのメールオプション機能でセーフティアドレスを利用する。


本アドレスが、abcd123@yahoo.co.jpとします。

そこで、メールオプション→セーフティアドレスの機能を使用し

セーフティアドレスを作成。

例)efgh456-point@yahoo.co.jp

後は、セーフティアドレスを利用してサイトに登録。

ポイント獲得。

不幸にも、あんまり役に立たないサイトだった。

解約する。

それでも、メルマガ、迷惑メールが届き続ける。

登録に利用したセーフティアドレスごと削除。

これで、いらぬ迷惑メールを一掃できます。

(ジャンルごとにセーフティアドレス取得しておくと便利ですね。)

併せて、フォルダを作成してフィルター機能でメールを振り分けておくとさらに便利です。


ヤフーメールオプション


にほんブログ村 トラコミュ ブログでお小遣い稼ぎ!へ
ブログでお小遣い稼ぎ!



まずはここから実践!10分で10,000P(円)稼ぐ方法
稼ぎたいなら始めよう!ドル箱攻略手順
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://dorubakopoint.blog.fc2.com/tb.php/18-00c10f8c

自動積み立て預金を利用する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。